パワーストーン効果は大きさで違う?

2014年6月8日

パワーストーンの石の大きさで、
 石の持つ効果や力(パワー)は違ってきますか?

という、ご質問をいただくことがあります。

石の大きさは確かに大きいほど存在感がございますが、
石が持つ意味やパワーに関しては特に関係性は無いように、
僕は思います。

パワーストーンをお持ちいただく際に重要なことは、

それぞれの石の意味を前向きに意識づけるようにしてお持ちいただき、
いかに日常生活における行動に移していただき、
良い結果につなげる、ということであり、石の大きさに関しては
お好みでよろしいと思います。

もし仮に、石の大きさが重要であるならば、
4ミリ玉や6ミリ玉サイズはあまり意味が無いということになりますが、
実際には、これらのサイズのパワーストーンを
大切なパートナーとしてご愛用されている方も数多くいらっしゃいます。

当店では6ミリ玉・8ミリ玉サイズをメインとしておりますが、
お客様から数多くのお喜びのご報告をいただいておりますので
石の大きさとの関連性は無いと考えております。

パワーストーン お客様の声お客さまのお喜びの声 たくさんのお喜びの声をありがとうございます!お客さまの声が私たちの宝石です。

6ミリ玉・8ミリ玉サイズのパワーストーンは、
最も標準の大きさでして、一番種類が豊富で、海外からの
輸入で品質が安定供給されております。

また、6ミリ玉・8ミリ玉サイズは、
ブレスレットの重ねづけにおいて最もバランスよく
組み合わせることができるサイズです。

パワーストーンの大きさにつきましては、
個人のお好みとしてお選びいただいて大丈夫ですが、
それよりも、ご自身にとってご縁があり、
必要と思われる意味の石と出合われますことを願っております!

パワーストーン ヒラオカ宝石

ヒラオカ宝石