2021年の月徳日は、いつ?読み方と意味は?〈七箇の善日〉

2020年11月21日

七箇の善日をご存知でしょうか?

七箇の善日(ななこのぜんにち)とは

・大明日(だいみょうにち、だいみょうび)
・鬼宿日(きしゅくび)
・天恩日(てんおんにち、てんおんび)
・神吉日(かみよしにち、かみよしび)
・母倉日(ぼそうにち)
・月徳日(つきとくにち、がっとくにち)
・天赦日(てんしゃにち、てんしゃび)

の7つの吉日の総称のことです。

七箇の善日は、
暦の最下段(暦注下段・れきちゅうげだん)に
日時・方位などの吉凶、
日々の運勢などを判断する事項として記載されています。

上手に活用することで追い風となり、

さらなる運気アップを期待できるかもしれない
七箇の善日の一つ
2021年の縁起の良い《 月徳日 》の日程を下記にご紹介します。

◆ 月徳日(つきとくにち、げつとくにち)とは

月徳日とは、
その月の福徳を得られる日とされ、万事に支障がない吉日。

1月: 4日(月)12日(火)22日(金)

2月: 1日(月)7日(日)17日(水)27日(土)

3月: 7日(日)17日(水)27日(土)

4月: 4日(日)14日(水)24日(土)

5月: 4日(火)12日(水)22日(土)

6月: 1日(火)7日(月)17日(木)27日(日)

7月: 15日(木)25日(日)

8月: 4日(水)12日(木)22日(日)

9月: 1日(水)9日(木)19日(日)29日(水)

10月: 15日(金)25日(月)

11月: 4日(木)12日(金)22日(月)

12月: 2日(木)10日(金)20日(月)30日(木)

ぜひ、手帳やスマホのカレンダーに記載して、
2021年、多くのチャンスや幸運に恵まれるよう、ご活用ください♪

また、さらに充実した毎日を過ごすために
縁起の良いタイミングを味方に付けると共に

足りない運気をサポートするパワーストーンを
お守りとして選んではいかがでしょうか。

◆ 運勢で選ぶパワーストーンブレスレット 全一覧

◆ 運勢で選ぶパワーストーンストラップ 全一覧

ヒラオカ宝石